ファッション

「フミト ガンリュウ」×「コンバース」コラボは“チャックテイラー”を再構築

 「フミト ガンリュウ(FUMITO GANRYU)」は、「コンバース(CONVERSE)」とのコラボレーションシューズを3月10日に発売する。価格は1万9800円(税込)。販売は「フミトガンリュウ」の公式オンラインストアと取り扱い店舗、「コンバース」の公式オンラインストア、ホワイトアトリエバイコンバースで行う。

 シューズは「コンバース」の“チャックテイラー(CHUCK TAYLOR)”を再構築したもので、トーキャップやシューホールの位置、ステッチワーク、トーガードをゆがませたデザインが特徴だ。アッパーにはオーガニックコットンを、ソールにはリサイクルラバーを使用している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら