ファッション

「ナギ」から尿モレに対応した吸水ショーツが登場 アンモニア臭を93%消臭

 BLASTが運営する吸水ショーツを取り扱うフェムテックブランド「ナギ(NAGI)」は国際女性デーの3月8日、尿モレに対応した新シリーズ「ナギ コンフィー(NAGI COMFY)」をオンラインストアで発売した。レースミッドライズ(吸水量55mL、全3色、各4サイズ、各税込7920円)とハイウエスト(吸水量40mL、全3色、各4サイズ、各税込7480円)の2タイプがそろう。

 同社は女性たちの年齢やライフスタイルの変化に伴う体の悩みをヒアリングする中で、尿モレは年齢を重ねることや妊娠や出産をきっかけに起こる女性にとって身近な悩みであることが分かったという。オープンに話しにくいだけでなく、若い世代でも尿モレに悩む人は少なくない。「ナギ」のSNSフォロワーにアンケートをとったところ約47%が「尿モレに悩んだことがある」と回答。そこで誰にでも起こりうることだからこそ、恥じることなく、前向きに過ごしてほしいという思いから「ナギ コンフィー」を開発した。

 「ナギ コンフィ」は吸水面と身生地に高い消臭効果のある生地を採用する。2時間後のアンモニア臭を93%消臭し、嫌な臭いが気にならないのが特徴だ。吸水面は「ナギ」のフルやスタンダードと同様に独自の5枚構造を採用し、しっかりと吸水してモレを防ぐ。

 「ナギ」は女性向けエンパワーメントメディア「ブラスト(BLAST)」を運営する石井リナが立ち上げたフェムテックブランド。吸水ショーツは、吸水機能、防水機能、防臭機能、制菌効果のある独自の積層構造が特徴で、洗濯することで繰り返し使うことができる。昨年12月には「ナギ スポーツ」のスタンダードプラスとショートパンツを発売。多様なカラーとサイズをそろえている。今回、尿モレにも対応することで生理に限らず全ての女性たちの一生に寄り添う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。