ファッション

eスポーツプレイヤーのためのタンブラー&ボトルを魔法瓶メーカーが製作

 eスポーツプレイヤーのためのタンブラー&ボトルを、ピーコック魔法瓶工業(大阪、山中千佳社長)が製作した。2月1日から、タンブラー(税込3850円)とボトル(4400円)を販売している。同社は、「eスポーツプレイヤーにとって環境整備は欠かせない。新作は、ゲーム中のストレスフリーな水分補給を実現する」と話す。

 日本を含め世界中で拡大傾向にあるeスポーツ市場だが、「ゲーム中の飲食に関する専用商品はまだまだ未成熟」。実際、ゲーム中の水分補給でストレスを感じるプレイヤーは少なくないという。

 魔法瓶メーカーであるピーコックが作ったタンブラーとボトルは、真空断熱二重構造による保温・保冷など魔法瓶としての機能はそのままに、持ちやすさ、飲みやすさを追求した。モニターから視線を外さずスピードチャージが可能なストローや、汗をかいた手でもつかみやすいグリップを付け、底カバーには倒れにくい安定感がある。万一、倒してしまってもこぼれにくいという。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら