ファッション

「セリーヌ オム」が超ワイドレッグの新作ジーンズを発売

 「セリーヌ オム(CELINE HOMME)」は、2022年春夏コレクションの新作“エレファントジーンズ”(税込12万1000円)をセリーヌ表参道やオンラインストアなどで1月7日から順次発売する。

 スケーターカルチャーからインスパイアされた“エレファントジーンズ”は、裾幅約38cmの超ワイドレッグで、ローウエスト、ルーズフィットのシルエットが特徴だ。カラーはブラックのみ。ロサンゼルスのサーファーからヒントを得た“サーフフレアジーンズ”(同8万9100円)は、裾幅32cmのフレアレッグを採用した。

 また、同シーズンの映像で登場したシャツ(同17万6000円)やジャケット(同22万5500円)、フーディー(同13万7500円)のほか、4.5cmのラバーソールのフロントにスタッズの“CELINE”ロゴを施した“セリーヌ バルキー”ブーツ(同17万6000円)も発売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら