ビューティ

「北斗の拳」ユダ&レイをイメージした香水発売 キレのある南斗水鳥拳の香り

 香水の輸入販売を手がけるフェアリーテイルはこのほど、「北斗の拳」の登場人物ユダとレイをイメージした香水の予約販売を開始した。フェアリーテイルの公式オンラインストア「ドリーミング プリンセス(DREAMING PRINCESS)」と中野ブロードウェイの直営店、アマゾン(Amazon)で取り扱う。容量は60mLで、価格は税込各3850円。商品は2022年1月中旬から順次発送を予定している。

 同作品は「週刊少年ジャンプ」で1983〜88年に連載され、核戦争によって文明社会が失われ、暴力が支配する世界となった世紀末を舞台に、北斗神拳の伝承者・ケンシロウが戦う姿が描かれている。香水は同作の脇役で、美と知略を誇るユダと南斗水鳥拳の伝承者レイをイメージした。それぞれ「おれはこの世でだれよりも強く…そして美しい!!」「てめぇらの血はなに色だーっ!!」などの名言で知られている。

 オードパルファム“ユダ”は、強烈な個性を持った男性を思わせる香水で、アロマティックな香りと男性らしいアンバーの香りを合わせた。オードパルファム“レイ”は、南斗水鳥拳の美麗なる技のような、爽やかなキレのある男性を思わせる香りに。スパイシーな香りとシトラスの爽やかさを合わせたウッディーな香りで、優雅で強く男らしいレイの雰囲気を表現した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら