ビューティ

「ビュリー」がスニーカー向けフレグランス発売 真新しいスニーカーの香りを再現

 「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(OFFICINE UNIVERSELLE BULY 以下、ビュリー)」はこのほど、スニーカー向けのフレグランス“オー・ジムナスティック”(500mL、税込9900円)を発売した。11月19日から渋谷パルコ2階にオープンしたばかりの渋谷店とオンラインストア限定で販売中だ。

 3年以上の開発期間をかけた新作フレグランスは、水性ベースのスプレータイプで、誰もが好む真新しいスニーカーの香りを再現。天然由来成分の香りをマイクロカプセル化する最新技術を採用し、真新しい清潔な香りでスニーカーを包み込んで持続させる。マイクロカプセル化された香りは、履いている間にも少しずつ広がっていくという。

 「ビュリー」渋谷店は、これまでの全店舗と同様、創業者でアーティスティック・ディレクターのラムダン・トゥアミ(Ramdane Touhami)がデザインを手掛けた。「パリから東京の移動中に、何らかのはずみに家具がすべて歪んでしまったが、歪んだ家具で店を開くことにする夢を見た。その夢を実際に形にしたんだ」と語り、店舗デザインに反映させた。

 また「ビュリー」は、渋谷パルコ1階にオ・ミュゼ・ドゥ・ルーブル店を今年10月に先行オープンしている。同店では「もしミロのヴィーナスが街を歩いていたら、身に纏うのはどんな香りだろう?」というテーマで、フランスの8人の調香師が製作した8つのフレグランスなど、パリ・ルーブル美術館との協業製品を主に取り扱っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら