ビューティ

牛乳石鹸“赤箱”初の自動販売機が原宿アルタに登場 オンラインイベントで紙石けんや練り香水もお目見え

 牛乳石鹸共進社は、「カウブランド」初となる“赤箱”の自動販売機を12月2〜10日の期間、原宿アルタに設置する。自動販売機では、“赤箱”の石けん(税込110円)と全身スキンケアクリームの“ビューティクリーム”(税込770円)の2アイテムを用意する。

 同社は“赤箱”の魅力を広げるために、イベント「赤箱 AWA-YA」を2018年から毎年開催。18年は京都、翌年は福岡で実施し、合計来場者は15万人と注目を集めた。20年は新型コロナウイルス感染防止のため、オンラインで美容企画を展開。今年は、オンラインとリアルでそれぞれ“赤箱”を堪能できるコンテンツを用意し、自動販売機はその一環として設置する。

 オンラインでは、泡立ちの良さを競い合う「赤箱泡立てマスター選手権」や、“赤箱”のデザインを使って自分だけのオリジナルパッケージが作れる画像ジェネレーターを展開する。また、公式インスタグラムで、プロフリークライマーの野口啓代とモデルの田中里奈をゲストに迎え、ライブ配信を開催する。オンラインストアでは、“赤箱”の香りの紙石けんや練り香水が初登場し、過去のイベント好評だった企業コラボグッズをそろえる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら