ファッション

「ジーユー」が小島秀夫のコジマプロダクションと初コラボ “近未来”がテーマのメンズ9型

 「ジーユー(GU)」は、ゲームクリエイターの小島秀夫が率いるコジマプロダクション(KOJIMA PRODUCTIONS)との初のコラボレーションコレクションを全国直営店とオンラインストアで9月27日に発売する。

 同コレクションは“近未来”をテーマにし、コジマプロダクションの新川洋司アートディレクターのデッサンをベースに、ミリタリーブルゾンやパデットジャケット、パーカ、プルオーバーのほか、ミニバッグ、トートバッグ、ルームウエアなどメンズアイテム9型をそろえる。価格帯は2290〜3990円。アイテムには同社のシンボルキャラクター“ルーデンス”や、スローガン「FROM SAPIENS TO LUDENS(『人類』から『遊ぶ人』へ)」のデザインを取り入れた。

 コジマプロダクションは2015年12月、東京で発足。19年11月には世界的名優らを起用した初の作品「デス・ストランディング(DEATH STRANDING)」をプレイステーション4向けにリリースし、20年7月にPC版を発売した。同作品は年間最優秀ゲーム賞をはじめ、多くのゲーム賞を受賞した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら