ビューティ

「マリークヮント」のコスメから新ライン 低価格でメイク初心者にもアピール

 クラブコスメチックスは7月1日、「マリークヮント(MARY QUANT)」のコスメから、新ライン「デイジードール バイ マリークヮント(DAISY DOLL BY MARY QUANT)」を発売する。ロンドン発のファッション・ビューティブランドの「マリークヮント」が日本上陸50周年を記念し、より多くの人が自分らしく輝いてほしいという願いを込めて立ち上げた。製品は公式ECやバラエティーショップなどで取り扱う。

 コンセプトは「Curiosity Inspires Me(好奇心が私を自由にする)」で、ファッションを着せ替えるように、もっと自由に、自分らしくメイクを楽しむメッセージを発信。「マリークヮント」よりも価格を抑え、メイク初心者でも使いやすいシンプルな設計にこだわっている。ポップなカラーラインアップで若年層の獲得を狙う。

 デビュー製品は、2色のアイシャドウカラーを1つにしたカラースティック、ペンシル・パウダー・ブラシの3WAYで簡単にプロ級の眉毛に仕上げるブロウライナー、お湯で簡単にオフできるリキッドアイライナーが登場。ベースメイクは毛穴の凹凸を目立なくし、透明感のある肌にトーンアップする化粧下地、一塗りでソフトマットな肌に仕上げるフェイスパウダーをラインアップ。価格帯は税込1430〜1650円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら