ファッション

「トリー バーチ」が「シセイドウ」とコラボ 米国で限定発売

 「トリー バーチ(TORY BURCH)」が「シセイドウ(SHISEIDO)」と協業し、米国で限定の日焼け止めとファッションアイテムを発売した。「トリー バーチ」直営店や資生堂の米国版EC、ウルタ(ULTA)で取り扱っている。

 コラボコレクションには、「シセイドウ」の日焼け止め“ザ パーフェクト プロテクター”とスティック状日焼け止め“クリア サンケア スティック”が限定パッケージで登場。カリブ海にあるアンティグア島のガーデンからインスパイアされたデザインは、黄色のボトルに白い花をあしらっている。またサーフィン用シャツやビキニ、ビーチサンダル、トートバッグも同様のデザインで限定販売する。“日焼け止め”をコラボ製品の共通機能とし、ビキニとサーフィン用のシャツは紫外線カット機能も搭載している。なお、コラボを記念し両ブランドはメモリアル スローン ケタリング病院での皮膚がん研究を共同支援する。

 「トリー バーチ」は2019年に資生堂と化粧品のライセンス契約を締結。それまではエスティ ローダー カンパニーズ(ESTEE LAUDER COMPANIES)がライセンス権を所有していた。今回の日焼け止めは資生堂との初の化粧品となるが、今後は他の化粧品やフレグランスを手掛ける予定だという。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら