ビューティ

売れたアイテムを発表! ベースメイク1位は「RMK」「クレ・ド・ポー ボーテ」  「WWDJAPAN 2021上半期ベストコスメ」百貨店・セミセルフショップ

 「WWDJAPAN 2021上半期ベストコスメ」を発表! 「WWDJAPAN」は、百貨店・セミセルフショップ、バラエティー・ドラッグストアで2021年上半期(1~4月)に売れた製品を調査。この期間に発売された新製品(NEW PRODUCT)のベスト3と、新製品だけでなく既存品を含めた総合(HERO PRODUCT)のベスト3を紹介する。

 百貨店・セミセルフショップの「ベースメイク」部門の新製品は、「RMK」の“カラーファンデーション”が1位。「新感覚のカラーの話題性と、マスクにつかないストレスフリーな使い心地が人気」とバイヤーは話す。2位は「シャネル(CHANEL)」の“サブリマージュ レサンス ドゥ タン”、3位に「ディオール(DIOR)」の“ディオールスキン フォーエヴァー クッション パウダー”がランクインした。

 総合では、「クレ・ド・ポー ボーテ(CLE DE PEAU BEAUTE)」の“ヴォワールコレクチュールn”が首位を獲得。「肌色・凹凸補正に定評がある」「定番の人気商品」とバイヤーの高評価。2位は「ポール & ジョー ボーテ(PAUL & JOE BEAUTE)」の“プロテクティング ファンデーション プライマー”、3位は「ナーズ(NARS)」の“ライトリフレクティングセッティング パウダー プレスト N”の結果になった。(価格は全て税込)

新製品

1位 “カラーファンデーション”

「RMK」

 足りないカラーをプラスして澄んだ明るさを引き出す、新発想のカラーファンデーションで人気を獲得。素肌と見紛うような密着感のある仕上がりを実現するのは、薄膜のベール。肌にのせた瞬間からぴたっと肌に密着する。カラーをコントロールすることに重きを置いた顔料の設計に加え、ローズヒップオイルやグレープシードオイルの保湿効果が日中の肌を乾燥から守る。さまざまニーズに応える5つのカラーバリエ—ションをラインアップ。<01/02/03:SPF9・PA+ 04/05:SPF6・PA+>(全5色、各20mL、各4950円)

2位 “サブリマージュ レサンス ドゥ タン”

「シャネル」

 「シャネル」の最高峰スキンケアライン“サブリマージュ”に美容液のようなセラムファンデーションが登場。ヴァニラ プラニフォリア アンフルラージュのオイルと濃縮ウォーターは、スキンケアシリーズを支える独自の有用成分としても用いられている成分で潤いと抗酸化にパワフルに働く。美容液の軽やかなテクスチャーは、光を反射する粒子を含み、肌を繊細なベールで包み込むように一体化。つけたての美しい仕上がりを長時間キープしながら日中の肌を力強くケアする。専用にデザインされたブラシ付き。(全6色、各40mL、各1万9250円)

3位 “ディオールスキン フォーエヴァー クッション パウダー”

「ディオール」

 メイクアップを定着させながら、淀みのない美しい仕上がりをかなえる“ディオールスキン フォーエヴァー”のロングラスティング ルース パウダー。25%もの水系成分を含有することを実現することで、みずみずしくさらさらの使い心地にした。肌を保湿しながら透明感を宿し、肌の凹凸をもしっかりとカバー。気になる汗や皮脂、テカリを抑えた仕上がりはこの上なくナチュラル。特殊な構造を採用したパウダーは、ニューノーマル時代にマッチする。(全4色、各7700円)


総合

1位 “ヴォワールコレクチュールn”

「クレ・ド・ポー ボーテ」

 「WWDビューティ ベストコスメ2020」ベースメイク部門の総合で旧作が首位を獲得。最新作の化粧下地“ヴォワールコレクチュールn”もクリームのような滑らかさはそのままにファンデーションの美しい仕上がりを長時間キープする。クリアで明るい表情に導きながら、日中の紫外線や乾燥からもガード。メイクアップとスキンケアが融合した独自技術(ライトエンパワリングエンハンサー)が光を操り、艶やかで輝くような美肌へ。<SPF25・PA++>(40g、7150円)

2位 “プロテクティング ファンデーション プライマー”

「ポール & ジョー ボーテ」

 高い支持を集める化粧下地の最新作。これまでの美容液のようなみずみずしさと透明感のある仕上がりはそのままに、紫外線から強力にガードする。UV吸収剤をカプセル化して水層に配合させることを実現。また、独自の反射でUVカットをする新規原料トランスペアレントUVパウダーを採用することで白さやベタつきを感じさせず、透明感のある仕上がりにした。ブランド史上最高レベルのUVカット力で、艶やかなでクリアな美肌を支える。<SPF50+・PA++++>(全2色、各30mL、各3850円)

3位 “ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N”

「ナーズ」

 ベースメイクアイテムに定評のある「ナーズ」。中でも独自のライト・リフレクティング・コンプレックスを配合したパウダーの人気は不動。配合のミネラルパウダーが光を捉えて肌のトーンのバランスを補正する。光を反射しながら、小ジワなどの気になる悩みをカムフラージュ。保湿成分のグリセリンが乾燥から守りながら、あらゆる光の下でもナチュラルな肌色に仕上げる。滑らかで輝きに満ちた、エフォートレスな表情を演出する。(10g、5500円)

PHOTO : HIROKI WATANABE
TEXT : AKIRA WATANABE

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら