ファッション

藤原ヒロシの「フラグメント」と「シークエル」が「ジョン スメドレー」の名品をアレンジ

 英国のニットウエアブランド「ジョン スメドレー(JOHN SMEDLEY)」は、藤原ヒロシが主宰する「フラグメントデザイン(FRAGMENT DESIGN以下、フラグメント)」と、19年設立のストリートブランド「シークエル(SEQUEL)」とのトリプルコラボアイテムを4月9日に発売する。

 シーアイランドコットンを使用した“ハイゲージクルーネックニット”をベースに、ネックと袖先のリブを白に切り替え、胸元に“SEQUEL”のチェーンステッチを施した。ロゴは、20年前に使われていた「ジョン スメドレー」のロゴに「フラグメント」の稲妻マークを組み合わせたオリジナルデザインで、背面には着用者の名前が書けるネームタグが付く。

 ブラック、ネイビー、チャコールの3色で、価格は3万7400円。サイズはS〜XXLを用意する。「ジョン スメドレー」銀座店、横浜店、京都店と特設ECサイト、「シークエル」公式オンラインストアで扱う。

 「ジョン スメドレー」と「フラグメント」の協業は今回で4度目。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら