ファッション

藤原ヒロシの「フラグメント」と「シークエル」が「ジョン スメドレー」の名品をアレンジ

 英国のニットウエアブランド「ジョン スメドレー(JOHN SMEDLEY)」は、藤原ヒロシが主宰する「フラグメントデザイン(FRAGMENT DESIGN以下、フラグメント)」と、19年設立のストリートブランド「シークエル(SEQUEL)」とのトリプルコラボアイテムを4月9日に発売する。

 シーアイランドコットンを使用した“ハイゲージクルーネックニット”をベースに、ネックと袖先のリブを白に切り替え、胸元に“SEQUEL”のチェーンステッチを施した。ロゴは、20年前に使われていた「ジョン スメドレー」のロゴに「フラグメント」の稲妻マークを組み合わせたオリジナルデザインで、背面には着用者の名前が書けるネームタグが付く。

 ブラック、ネイビー、チャコールの3色で、価格は3万7400円。サイズはS〜XXLを用意する。「ジョン スメドレー」銀座店、横浜店、京都店と特設ECサイト、「シークエル」公式オンラインストアで扱う。

 「ジョン スメドレー」と「フラグメント」の協業は今回で4度目。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら