ファッション

「フラグメント」と「ジョン スメドレー」がコラボ 藤原ヒロシ愛用のニットを現代風にアップデート

 藤原ヒロシが主宰する「フラグメント デザイン(FRAGMENT DESIGN)」は11月22日、英ニットウエアブランド「ジョン スメドレー(JOHN SMEDLEY)」とコラボしたニットウエアを発売する。価格は3万1000円で、4色展開(ブラック、ネイビー、チャコール、シルバー)となる。サイズはS〜XLを用意し、「ジョン スメドレー」銀座店や特設オンラインストアで取り扱う。

 藤原が普段から愛用している「ジョン スメドレー」のハイゲージクルーネックニット(現在は廃番)をベースに、現代風にアップデートして製作。特徴は、左わき下にパーソナルネームタグの裏側をインターシャー編みで施し、パーソナルネームタグの表側をニットの内側に施してバックスタイルに仕上げた点だ。また、ネック部分のリブ幅や首回りのディテールを調整して着心地にもこだわった。

 ニットウエアに付属するタグのスペシャルロゴは、20年前に採用されていた「ジョン スメドレー」のロゴをベースに、当時のネーム配置と「フラグメントデザイン」の稲妻マークを融合して作成した。90年代から現在まで、「ジョン スメドレー」のニットを愛用し続けている藤原オリジナルのデザインとなっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。