ファッション

「ワイズ ピンク」がジュエリーデザイナー奥田浩太とコラボ 米紙幣などをモチーフに

 「ワイズ(Y’S)」の派生ウィメンズライン「ワイズ ピンク(Y’S PINK)」はジュエリーデザイナーの奥田浩太とコラボレーションしたコレクションを4月2日に発売する。「ワイズ」店舗と公式オンラインストアで取り扱う。

 ニューヨークと東京を拠点に活動する奥田による、米紙幣などをモチーフに資本主義の文化を問うアートシリーズ“MONEY”とのコラボレーションだ。

 アイテムは全てユニセックスで、米紙幣をあしらった口金バッグ(3万2000円)やロングTシャツ(2万2200円)、パックTシャツ(1万5000円)、Tシャツ(1万8000円)、ブラウス(4万2000円)、パンツ(5万2000円)、メッシュロングTシャツ(2万6000円)、ネックレス(1万5000円)を用意した。ネックレスは1点ずつ手作業で製作しているため、形が全て異なる。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら