ファッション

「ミズノ」が“ミズノエナジー”搭載の新シューズ “サブ3.5”突破の味方に

 「ミズノ(MIZUNO)」は、軽量性とクッション性が特徴のランニングシューズ“ウエーブエアロ”シリーズの新作“ウエーブエアロナインティーン(WAVE AERO 19)”(1万3500円)を発売した。フルマラソンのサブ3.5(完走3時間半)を目指すランナーに向けたスピードモデルで、ミズノ史上最高の高反発素材“ミズノエナジー”を搭載したモデルだ。ミズノ直営店と公式オンラインストアのほか、各種取扱店で販売する。

 キャッチコピーは“全部、エネルギーに変えろ”。着地の衝撃を反発力に変える“ミズノエナジー”をかかと部分に用いたほか、波状のミッドソール構造“ミズノウエーブ”を従来よりも柔らかな素材で設計し、推進力を最大化させた。アッパーは、前作に引き続き横方向にのみ伸縮する“ウーブンアッパー”を使用し、シュータンを一体化させて軽量性とフィット感を高め、前足部と中甲部に伸び止めを施すことで走行時のブレを最小化させている。インソールには“アナトミカルカップインソール”を使用した。

最新号紹介

WWD JAPAN

2021-22年秋冬トレンド特大号 明るい未来に向けて心ときめく服を謳歌しよう

「WWDJAPAN」4月19日号は、2021-22年秋冬トレンドブックです。生活者の嗜好やニーズが細分化され、コロナがその流れに拍車をかける今、それでもデザイナーズブランドの新作をベースとしたトレンドをまとめるのは、半歩先の未来を見るデザイナーたちの視点に価値があるからです。コロナ禍でファッションに心地よさを求めた21年春夏からさらに歩みを進め、“ファッションで心踊らせたい” “オシャレを楽しみた…

詳細/購入はこちら