ファッション

「マルジェラ」ファン待望 「サザビーズ」によるオークション第2弾が開催

 オークションハウス「サザビーズ(SOTHEBY’S)」は3月3~9日、マルタン・マルジェラ(Martin Margiela)作品のオークションを開催する。同オークションは2019年10月に開催された第1弾に続くもので、1989年〜2009年までのプレタポルテからアーティザナル、アクセサリーなど総数200点がそろう。

 注目の一つは1994年春夏に郊外スーパーマーケットで発表された“レトロスペクティブ”コレクションで、“シガレット”ショルダーブレザーや救世軍のレザーコートから作られたチュニックなどが登場予定だ。また、92年春夏からは、ビンテージスカーフを組み合わせたエプロンスカート、96年春夏の“トロンプルイユ”コレクションからは、トップスとスカートにカーディガンを合わせた作品、97-98年秋冬で「ブレス(BLESS)」とコラボしたファーウィッグ、02春夏からは円形のカットアウトを施したレザージャケット、アーティザナル”コレクションからは、メンズジャケットから作ったベストやスカートなどが登場する。予想落札価格は1500(約19万円)〜6000ユーロ(約76万2000円)。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら