ファッション

「キス」が故マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師に敬意を表した限定コレクション発売

 「キス(KITH)」は1月18日に、アフリカ系アメリカ人公民権運動を主導した故マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師の功績に敬意を表した限定コレクションを発売した。公式オンラインストアや「キス トウキョウ(KITH TOKYO)」で販売中だ。今回の収益の50%はマーティン・ルーサー・キング3世のドラムメジャー研究所に、残りの50%は若者主体の支援団体などに寄付される。

 アイテムは、60年前のワシントン大行進の際の象徴的な新聞の見出しをグラフィックに採用したTシャツ(8000円)、フーディー(1万7600円)、雑誌「ザ・ニューヨーカー」のアーカイブの表紙カバーをフロントに配したTシャツ(7000円)、スエット(1万6000円)、フーディー(1万7600円)をそろえる。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら