ファッション

交差点に巨大クリスマスツリー 「バーチャル渋谷」がクリスマスイベントを開催

 渋谷区公認の配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」で12月20日から25日まで、バーチャルイベント「バーチャル渋谷 au 5G X’mas」が開催される。

 「バーチャル渋谷」はKDDI、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般財団法人渋谷区観光協会を中心とする参画企業で組成する「渋谷5Gエンターテイメントプロジェクト」が運営し、“第2の渋谷”として24時間世界中どこからでも無料でアクセス可能。ハロウィーンイベントには6日間で40万人が参加したという。

 今回は渋谷のスクランブル交差点に42.8mの巨大クリスマスツリーを設置。20日17時からのオープニングトークショーには若槻千夏とYOUが登場する。同イベントでは、シンガーソングライター、エマ・ウォーリン(Emma Wahlin)が「バーチャル渋谷」のために書き下ろした新曲MVを初公開するほか、FPM田中知之による「バーチャル渋谷」限定リミックスバージョンも同時公開する。田中は25日21時からもスペシャルDJセットを披露する。

 ほかにも、ネットフリックス(NETFLIX)のオリジナルシリーズ「今際の国のアリス」第1話の上映や、サンタクロースからのプレゼントボックス探し、クリスマス仕様のハチ公など、イベントや仕掛けも用意する。

 また、25社が参加するプレゼント企画も実施。「バーチャル渋谷」内のフォトブースで写真を撮影し、SNSに指定のハッシュタグとともに投稿すると、「スピック&スパン(SPIK&SPAN)」のニットやストール、ANA旅行券10万円分などが当たるという。