ファッション

「リチャードソン」が「ダブルタップス」とのコラボアイテム発売

 ニューヨーク発インディペンデントマガジン「リチャードソン(Richardson)」は11月14日、「ダブルタップス(WTAPS)」とのコラボアイテムを発売する。今回のコラボレーションは、創設者のアンドリュー・リチャードソン(Andrew Richardson)と西山徹の古い友人関係から実現した。

 コラボアイテムは、特徴的なジップ付きテープをサイドや肩口に用いることで、それぞれの自由な着こなしが可能だ。カモ柄シャツ(3万7000円)やTシャツ(2色、各1万7000円)、フーディ(3万1000円)をそろえる。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら