ファッション

「ウィゴー」から新ブランド「フィグメンツ」登場 よしミチをビジュアルに起用

 「ウィゴー(WEGO)」はこのほど、ユニセックスブランド「フィグメンツ(FIGMENTS)」をスタートさせた。デビューコレクションのビジュアルには、人気姉弟モデルのミチとよしあきを起用した。

 「フィグメンツ」は、手頃な価格のアイテムを取り入れながらトレンドを楽しむファッション感度の高い20代前半の男女をメインターゲットに定める。デザインは、モノトーンカラーをベースにシルバーやネオンカラー、アートプリントなどを施したモードな印象のラインアップと、ぺールトーンとホワイトをベースにマニッシュなテイストのラインアップの2軸で展開する。アイテムはTシャツ(1999円~)、ボトムス(2999円~)、アウター(6999円~)などをそろえる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら