ファッション

「ウィゴー」から新ブランド「フィグメンツ」登場 よしミチをビジュアルに起用

 「ウィゴー(WEGO)」はこのほど、ユニセックスブランド「フィグメンツ(FIGMENTS)」をスタートさせた。デビューコレクションのビジュアルには、人気姉弟モデルのミチとよしあきを起用した。

 「フィグメンツ」は、手頃な価格のアイテムを取り入れながらトレンドを楽しむファッション感度の高い20代前半の男女をメインターゲットに定める。デザインは、モノトーンカラーをベースにシルバーやネオンカラー、アートプリントなどを施したモードな印象のラインアップと、ぺールトーンとホワイトをベースにマニッシュなテイストのラインアップの2軸で展開する。アイテムはTシャツ(1999円~)、ボトムス(2999円~)、アウター(6999円~)などをそろえる。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら