ニュース

「ポギーズ・ボックス」が伊勢丹で期間限定店 「シュプリーム」のヘッドデザイナーによるグラフィックも

 ファッションキュレーターの小木“POGGY”基史は3月11~24日、伊勢丹新宿本店メンズ館でポップアップストア「ポギーズ・ボックス(POGGY‘S BOX)」を開く。小木自身が手掛けるプロジェクト「ポギーザマン(POGGY THE MAN)」とさまざまなアーティストやブランドとのコラボレーションアイテムを販売する。

 ネズミをモチーフとしたメイングラフィックは、「シュプリーム(SUPREME)」のヘッドグラフィックデザイナーを務めるピーター・パッキン(PETER PAQUIN)が、小木が30年以上聴き続けているという日本のポップソングから着想して制作した。パッキンデザイナーによるグラフィックを使用した「ニードルズ(NEEDLES)」のトラックジャケット(3万9000円)とトラックパンツ(3万3000円)、「メゾン ミハラヤスヒロ(MAISON MIHARA YASUHIRO)」のシューズ(3万6500円)、「タカヒロミヤシタザソロイスト.(TAKAHIROMIYASHITATHESOLOIST.)」のジャケット(29万5000円)を発売する。

 ほかにも、「ミヤギヒデタカ(MIYAGIHIDETAKA)」や「ファンダメンタル(FDMTL)」「ザエイチダブリュドックアンドコー(THE.H.W.DOG & CO)」などの日本のブランドや、インテリアブランド「ロウヤ(LOWYA)」、レザーファクトリー「アノニム(ANONYME)」などとのコラボレーションアイテムをラインアップする。

■POGGY‘S BOX at ISETAN SHINJUKU
日程:3月11~24日
会場:伊勢丹新宿本店メンズ館2階 メンズクリエーターズ プロモーションスペース
住所:東京都新宿区新宿3-14-1