ファッション

スカイブルーに注目! 2020-21年秋冬NYコレクションスナップ300枚超

 2月7~12日、2020-21年秋冬シーズンのニューヨーク・ファッション・ウイークが開催された。

 会場付近のストリートで多く見られたのはワンカラーでまとめたスタイルだ。ハットやシューズなどのアクセサリー類からコートに至るまでを同系色でまとめたシンプルな装いには、女性たちのセンスのよさが存分に発揮されていた。

 そんな中で目を引いたのが鮮やかなスカイブルーだ。コートやスーツなどのセットアップをはじめ、アクセサリーなどでもスカイブルーを取り入れた人が多く見られた。また、ショッキングピンクやグリーン、オレンジ、イエローといったビビッドな色をコートなどで大胆に取り入れて周囲との差を見せつける人も多かった。

 アイテム別に見るとパイソン柄のロングブーツの着用率が高く、「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」のクロスボディーバッグ“パデッド カセット”を持っている人もちらほら。こちらも人気のカラーはブルーだった。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら