スナップ

2020-21年秋冬バルセロナ・ファッション・ウイークスナップ 男性のジュエリー使いに注目

 2月3~6日、バルセロナで2020-21年秋冬のファッション・ウイーク「080ファッション バルセロナ(080 FASHION BARCELONA)」が開催された。

 会場付近は、全身レパード柄など主張のあるファッションに身を包んだ個性が強めの参加者たちでにぎわっていた。中でも目を引いたのがアクセサリーだ。男性も大ぶりなイヤリングを付けたり、ロブスターモチーフといった奇抜なデザインも。ネックレスならば重ね着けを楽しむなど、素材やテイストはさまざまながらも印象的な小物使いが目立った。

 また、ヘアスタイルやメイクで周りと差をつけていたファッショニスタたちも見られた。首元のタトゥーと合わせた頭部のバリアートや、額にラインストーンを張り付けたメイクなどで異彩を放っていた。

 足元はコンバットブーツやチャンキースニーカーをチョイスした人が多く、クロスボディーのバッグを用いてファッションのアクセントにするスタイルも人気だった。