「ユニクロ」 × 「トーマス・マイヤー」全51アイテムが出そろう 発売は5月

企業タッグ新作

2018/3/14 (WED) 04:00

 「ユニクロ(UNIQLO)」は「トーマス・マイヤー(TOMAS MAIER)」とコラボレーションしたコレクションを5月18日に発売する。同コレクションは「ユニクロ」初の本格的リゾートウエアで構成され、ウィメンズ36アイテム、メンズ15アイテムをそろえる。

 ウィメンズはオレンジ、イエローなどを基調に「トーマス・マイヤー」のアイコンであるパームツリーのデザインをあしらったストールやスイムウエア、ワンピースなど。メンズは、滑らかな肌触りが特徴の“エアリズム”を使用したジャケットやポロシャツ、ショーツ、ビーチサンダルなどをラインアップする。

 価格帯は990〜9990円で、ビックロ ユニクロ 新宿東口店や「ユニクロ」の銀座店、札幌エスタ店、仙台泉店、名古屋JRゲートタワー店、心斎橋店、公式オンラインストアなどで販売する。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 神楽坂のラカグが営業終了 アコメヤに業態変換

    企業動向商業施設リブランディング
  2. PICKUP

    「ジジ」休刊 名物編集長の岸田氏退任発表後に急展開

    企業動向雑誌・書籍・媒体休刊
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true