ファッション

「サスクワァッチ」 × 「ニンジャ・チューン」 × ビームス “忍者”がテーマのストリートウエアを発売

 ビームス ジャパン(BEAMS JAPAN)は3月16日、「サスクワァッチファブリックス(SASQUATCHFABRIX.)」とのコラボコレクションを発売する。これまでにもスカジャンや“和”がテーマのアイテムなど、日本を感じさせるコラボを多数リリースしてきた両者が今回選んだテーマは“忍者”。パンツ(2万8000円)やベスト(2万6000円)、キャップ(1万1500円)をビームス原宿店で取り扱う。

 メーンとなるのはロンドンのレコードレーベル「ニンジャ・チューン(NINJA TUNE)」とトリプルコラボしたアイテム。レーベルの“忍者”アイコンをプリントしたストリート色の強いTシャツ(6000円)やロンT(8000円)、パンツ(2万7000円)の3型を展開する。

 「ニンジャ・チューン」は、ザ・シネマティック・オーケストラ(THE CINEMATIC ORCHESTRA)や世界最大のDJイベントを制したDJ KENTAROなどを擁する世界屈指のインディペンデント・レコードレーベル。1990年、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ)の旧オープニング曲で知られるユニット・コールドカット(COLDCUT)によって設立された。