1. メルカリがシェアサイクル事業「メルチャリ」を開始

メルカリがシェアサイクル事業「メルチャリ」を開始

シェアリング

2017/9/7 (THU) 02:45

 メルカリが2018年、シェアリングサイクル事業に参入する。事業名は「メルチャリ」で、アプリで近くの自転車を探し、レンタルができるというもの。シェアリング事業を中心に新規事業を担当する子会社ソウゾウが運営を担当し、都心部を皮切りに全国へ拡大する計画だ。詳細は不明だが、今後はフリマアプリ「メルカリ」との連動も予定しているという。

 「メルチャリ」提供開始に向けて、すでに複数の地方自治体や企業との交渉を進めており、今後は駐輪スペースを貸すパートナーを募集する。

 ソウゾウは2015年9月に設立。コミュニティーアプリ「メルカリ アッテ」や本・CD・DVD専用のフリマアプリ「メルカリ カウル」を運営する。8月にはラグジュアリー商品に特化したフリアマプリ「メルカリ メゾンズ」を始めたばかり。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 2415人から選ばれた“顔面最強”女子 「ヴォーチェ」1月号で専属モデルデビュー

    アニバーサリー雑誌・書籍・媒体アワードイベント
  2. PICKUP

    東京スタイルが休眠会社に TSIがグループ再編を発表

    企業動向ブランド休止
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true