WWD BEAUTY Vol. 461

2017年上半期百貨店49社で売れたベストコスメ発表!

WWDビューティ 紙面紹介

2017/7/13 (THU) 02:00

 「WWDビューティ」7月13日号は、「2017年上半期ベストコスメ」特集です。全国の百貨店49社で売れた化粧品をランキング形式でお届けします。今期の目玉商品は、なんといってもポーラの「リンクルショット メディカル セラム」。日本で初めてシワを改善する効能が認められた美容液として話題を呼び、1月に発売したばかりにもかかわらず堂々の2位にランクインしました。

 また、ランキングにはイヴ・サンローラン・ボーテ(YVES SAINT LAURENT BEAUTE)の「ヴォリュプテ ティントインバーム(Volupte Tint-In-Balm)」や「ディオール アディクト ラッカー スティック(Dior Addict Lacquer Stick)」「ディオール アディクト リップ ティント(Dior Addict Lip Tint)」といった、見た目やコンセプトがキャッチーな新商品がランクイン。これらはSNSで多く拡散されるなど、ラグジュアリーブランドが提案するリップ人気を物語っているといえます。

 特集内では、ランキング上位の商品担当者にヒットの要因や施策を聞き、百貨店のバイヤーには個人的ベスコスを挙げてもらっています。さらに、人気美容家とメイクアップアーティストが愛用する、スキンケアとメイクアップそれぞれから1品を紹介。その他、美容各誌のベストコスメアワードや、バイヤーが期待する下半期の新商品についても掲載するなど、必見の内容となっています。

 ニュース面では、リキッドやマスカラ、ペンシルタイプなど形状が多様化し、今季の目玉でもあるアイブロウ事情を取材しました。アルビオンのエイジングケアライン「アンフィネス」の7年ぶりのリニューアルや、ジバンシイ(GIVENCHY)の若年層向けの新ライン「ランタンポレル」、第12回「ロレアル - ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」のリポートを掲載しています。

 また、フローフシの人気マスカラ「モテマスカラ」の新技術を搭載した全面リニューアル、第一三共ヘルスケアの「年齢肌炎症」に着目した新ブランド「ブライトエイジ」、ナリス化粧品の「マジェスタ」刷新にも注目です。フェイスは、売上高2ケタ成長を続ける「RMK」と「SUQQU」を手掛けるエキップの社長に4月に就任した前澤洋介・新社長のインタビューです。

contents

IN FOCUS

  • 百貨店で売れた2017年上半期コスメランキング ベスコスに「リンクルショット」旋風吹き荒れる

NEWS

  • マルチなアイブロウが続々登場 より個々に合わせたリアル眉へ
  • アルビオン「アンフィネス」7年ぶりに一新
  • ジバンシイ「ランタンポレル ブロッサム」ライン登場
  • 「モテマスカラ」が新技術を搭載し全面リニューアル
  • 第12回「ロレアル – ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」発表
  • ルーヴルドー サロン専売カールドライヤー発売
  • 第一三共ヘルスケア「年齢肌炎症」に着目した「ブライトエイジ」を本格発売
  • ナリス化粧品 主力スキンケア「マジェスタ」刷新
  • リクルートライフスタイル ホットペッパービューティアカデミー 「美容センサス 2017年上期」を発表
  • ドクターシーラボ「VC100」シリーズが累計販売数500万個達成 平野レミ登場
  • 古代穀物のフリーカに世界19カ国が魅了
  • わが社の敏腕営業マン(新連載)第1回コーセー編 小林史明/戦略ブランド事業部 アディクション エリアマネージャー
  • 海外ビューティ通信 上海編  Vol. 141 「ベジタリアン」に「シリアル」色に見える上海の健康志向
  • ゴッドハンドの掟(新連載) 金田淳美/ゴールデンフィールド代表 “絶頂睡眠”に誘う唯一無二の手技

TOPICS FASHION

  • 銀座にオープンする「MUJI ホテル」が最強なワケ

FACE

  • 前澤洋介/エキップ社長 “次の成長戦略は海外展開”

HIT RANKING

  • 阪急うめだ本店で売れている「ファンデーション」TOP5
  • #0107PLAZA(オトナプラザ)で売れている「スキンケア」TOP5
  • 編集部が選ぶ新商品情報
LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false