WWD BEAUTY Vol. 442

海外企業トップインタビュー 成功へ向かうトップの人物像に迫る

WWDビューティ 紙面紹介

2017/2/8 (WED) 03:00

 「WWDビューティ」2月9日号は、海外企業トップインタビュー特集です。毎年恒例の「WWD-NY」の「ビューティ企業トップ100」で、ナンバーワンのロレアルグループ、4位のエスティ ローダー カンパニーズ、2位のユニリーバのキーマンらをピックアップ。その人物像から、リーダーとして今の時代に必要な資質をひも解きます。

 中でも、クローズアップしたのは、ロレアルUSA リュクス事業部のサビエル・ヴィー社長兼最高執行責任者、「エスティ ローダー」のステファン・デ・ラ・ファヴェリー=グローバル・プレジデント、ユニリーバUSAのタマラ・ロジャース=パーソナルケア事業部エグゼクティブ・バイス・プレジデント。3人に成功の秘訣を聞きました。

 また、勢いを増しているセフォラのクリストファー・デ・ラプエンテ最高経営責任者(CEO)の企業家精神と顧客重視をベースにした戦略に注目。20年前、業界全体が懐疑的だったセルフ方式の販売方法を確立し、独自のコミュニティを築いたセフォラの成功例は現在のビューティ業界にとって参考になるところが大いにあります。

 この他、ウォルグリーンズ・ブーツ・アライアンス(以下、WBA)傘下の英ドラッグストアチェーン、ブーツの米国市場参入、さらにはファビアン・ガルシアCEOが率いるレブロンの組織再編をフォーカス。消費者の購買意欲を喚起させるユニークなビジュアルとサービスや、ミレニアル世代を取り込むマーケティング戦略に迫ります。

 ニュース面では、第5回「国際 化粧品展」について取り上げます。今回は過去最多の出展社数を記録し、国内外のバイヤーをはじめとする業界関係者が来場しました。初出展した海外コスメブランドや、異業種となる老舗企業にフォーカスしています。また、オンワードホールディングスが買収したココバイや、海外に初出展するアイスタイルなどについて紹介します。

contents

IN FOCUS

  • 成功するリーダー像はスピード感とチーム作り

THE NEWS

  • 第5回「国際 化粧品展」開催 海外企業の出店増加で国際色強まる
  • オンワードがココバイを買収
  • アイスタイルが海外初出店 国内含め出店拡大
  • ミルボンが2017年政策発表会を開催
  • 原田忠が初の作品集を発売 “現場で玉手箱を開ける”作業を繰り返した15年の軌跡
  • イヴ・サンローラン・ボーテ クリエイティブ ビューティー ディレクターにトム・ペシュー就任
  • 「キールズ」が“肌と心”の関係に着目したジェルマスク発売
  • ビューティーエクスペリエンス 「ハニーチェ」「ブルーリア」をリニューアル
  • エルボ 新ラインでオールインワンジェル発売

TOPICS FASHION

  • 今週のWWDジャパンから、注目のファッション業界のニュースをお届け!
  • 伊藤忠・岡藤社長が語る「これからの総合商社は2強時代や」
  • SAKURAのモード論 vol.13 ファッションの歴史 その2-狂気の1920年代 ココ・シャネル登場-

海外Beauty通信 上海編

  • VOL.125 SNS時代!中国人に人気の商品は微信から生まれる

HIT RANKING

  • 伊勢丹新宿本店で売れている「ボディーケア」TOP5
  • ドラッグストアで売れている「アイライナー」TOP5
  • 編集部が選ぶ新製品情報

BEAUTY PATROL

WEEKLY SCHEDULE 2/9~2/15

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false true false false true true true