ニュース

「ヴァルモン」の新作香水コレクションは3つの“女性像”を表現

 スイス発ラグジュアリースキンケアブランド「ヴァルモン(VALMONT)」はフレグランスコレクション「ストーリエ ヴェネツィアン(STORIE VENEZIANE)」から2月1日に、第2弾となる「コレクション プリヴァータ」(全3種、100mL、各3万円)と「パラッツォノビーレ」(全6種、50mL 1万2000円、100mL 1万8000円)を発売する。東京・銀座の「ヴァルモン」旗艦店や伊勢丹新宿本店メンズ館、阪急うめだ本店などで取り扱う。

 「コレクション プリヴァータ」は、 “女性像”をテーマにそれぞれの個性を表現したオーデパルファン3種をそろえる。「ジャジー ツイスト」はマグノリアとチュベローズにブラックペッパー、パチュリやトンカビーンズを加えて無邪気で自由な女性像を表現したフローラルな香り。ピンクベリーの香りから始まりアラビアンジャスミンのフルーティーな甘さに移る「レディコード」は洗練された女性を、スパイシーなサフランとダマスクスローズをベースにレザーのスモーキーさが際立つ「プライベート マインド」はミステリアスな女性を香りで表現した。

 “快楽を求める男女”がテーマの「パラッツォノビーレ」は軽やかで透明感のある6つのオードトワレのコレクションだ。ジュニパーベリーのフレッシュさにフローラルなアイリス、アーシーなベチバーが香る「カサノヴァ2161」、フレッシュなクチナシにホワイトムスクのフルーティーな甘さが引き立つ「シーブリス」、フローラルな竹をベースにグリーンノートの落ち着いた香りが特徴の「シークレット バンブー」などをそろえる。