ビューティ

動画:WWDJAPAN ENGLISH Vol.2 「艶」!?「ヨレ」??肌状態を英語で言おう

 「WWDJAPAN ENGLISH」は、世界に羽ばたきたい業界人に向けた英会話番組です。「WWD JAPAN.com」にアップした記事をRIZAP ENGLISH(https://www.rizap-english.jp/)に英訳していただき、そこから「こんなコトが英語で言えたら!!」「あの時、フレーズが浮かばなかった!!」という、業界人なら誰もが知りたいワンポイント英語を学びます。2回目は、日本語メインの初級編。「シャネル(CHANEL)」の華やかなホリデーコスメの記事から、メイクや肌状態の表現を学びます。動画の下には、番組中に読み上げた英語を掲載します。

Chanel’s Holiday Collection

Chanel’s 2019 holiday collection is inspired by Gabrielle Chanel’s love for ornaments, with the rich colors and lacquered gold of the ornaments displayed in her own apartment. The collection, to be released November 1st, consists of a total of eight products including new lipstick shades and eyeshadow palettes.

An exclusive eyeshadow palette and a single-shade eyeshadow will be released, both embossed with an ornamental motif inspired by a vintage Chanel button. The limited-edition palette features four rich shades: dark khaki, soft peach, bronze khaki and chocolate, while the single-shade eye shadow is available in two limited-edition colors.

The exclusive highlighter “Ecla Mane de Du Chanel” creates a brilliant, lit-from-within glow as well as adding a three-dimensional effect. The limited-edition nail polish comes in two colors: deep green and brownish red.

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら