ファッション

【動画】WWDJAPAN ENGLISH Vol.4 “キュロット”や“メンズライクなジャケット”などトレンドアイテムを英語で言おう

 「WWDJAPAN ENGLISH」は、世界に羽ばたきたい業界人に向けた英会話番組です。「WWD JAPAN.com」にアップした記事をRIZAP ENGLISH(https://www.rizap-english.jp/)全面協力のもと、「こんなコトが英語で言えたら!!」「あの時、フレーズが浮かばなかった!!」という、業界人なら誰もが知りたいワンポイント英語を学びます。4回目は、日本語メインの初級編。この秋冬のトレンドの記事から、人気アイテムなどの表現を学びます。動画の下には、番組中に読み上げた英語を掲載します。

For the fall and winter of 2019-20, a more sophisticated and elegant look is trending again, replacing the street-inspired styles that have been in fashion for the past several years. The tie-neck blouse seems to be making a comeback as the iconic piece for this more refined style.

This look can lend a very refined and polished air to any outfit, but it’s trickier than it looks. In order to create the right effect, it is important to mix and match pieces to achieve a well-balanced look that doesn’t come across as overly girly or feminine.

For example, in the fall/winter 2019-20 collection for Japanese fashion brand Iena, a tie-neck blouse is paired with a camel coat and matching skirt. One-tone dressing can be accented with a patterned bow to add a sense of playfulness.

In this way, by skillfully reworking the feminine components of the look, you can break away from the conventional.

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。