ビューティ

2019年ビューティ系スタートアップの資金調達まとめ “D2C”など注目すべきビューティトレンドを探る

有料会員限定記事

 2019年は、ビューティ系のスタートアップ企業の資金調達やM&Aに関するニュースが多かった。公式にリリースが出ているだけでも10件以上、調達額も1億円以上の案件が多く、化粧品のECプラットフォーム「ノイン(NOIN)」を手掛けるノインは約8億円の資金調達を実施し、その期待の高さがうかがえる。今回2019年の主なビューティ系の資金調達やM&Aをまとめ、そこから見えてくる新たな潮流を探っていく。(この記事はWWDビューティ2019年12月12日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り2009⽂字, 画像1枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥100

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む

最新号紹介

WWD JAPAN

2021-22年秋冬トレンド特大号 明るい未来に向けて心ときめく服を謳歌しよう

「WWDJAPAN」4月19日号は、2021-22年秋冬トレンドブックです。生活者の嗜好やニーズが細分化され、コロナがその流れに拍車をかける今、それでもデザイナーズブランドの新作をベースとしたトレンドをまとめるのは、半歩先の未来を見るデザイナーたちの視点に価値があるからです。コロナ禍でファッションに心地よさを求めた21年春夏からさらに歩みを進め、“ファッションで心踊らせたい” “オシャレを楽しみた…

詳細/購入はこちら