ビューティ

2019年ビューティ系スタートアップの資金調達まとめ “D2C”など注目すべきビューティトレンドを探る

有料会員限定記事

 2019年は、ビューティ系のスタートアップ企業の資金調達やM&Aに関するニュースが多かった。公式にリリースが出ているだけでも10件以上、調達額も1億円以上の案件が多く、化粧品のECプラットフォーム「ノイン(NOIN)」を手掛けるノインは約8億円の資金調達を実施し、その期待の高さがうかがえる。今回2019年の主なビューティ系の資金調達やM&Aをまとめ、そこから見えてくる新たな潮流を探っていく。(この記事はWWDビューティ2019年12月12日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り2009⽂字, 画像1枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥100

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら