ファッション

アパレル不況が世界で同時多発的に発生 アジアの大手サプライヤーを直撃

有料会員限定記事

 日本を始めとしたアジアの繊維・アパレルの大手サプライヤーの業績が悪化している。米中貿易摩擦をきっかけに世界で同時多発的に発生したアパレル市況の低迷が、世界最大のアパレル製品の供給拠点の大手サプライヤーを直撃した。一体何が起きているのか。(この記事はWWDジャパン2019年12月2日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り1347⽂字, 画像2枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥100

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む

最新号紹介

WWD JAPAN

模索する東コレ21年春夏 デジタル×リアルの突破口

「WWDジャパン」11月2日号は、2021年春夏「楽天 ファッション ウィーク東京」特集です。世界が直面するリアル×デジタルという課題、そして東コレに漂う停滞ムードの打破が期待される中、冠スポンサーの楽天が新たな支援プログラム「バイアール」をスタート。支援対象となった「ダブレット」と「ファセッタズム」はどんなショーを行ったのか、デジタルをどう掛け合わせたのか、どのようにメディアを巻き込んだのか。こ…

詳細/購入はこちら