ニュース

「オープニングセレモニー」 × 「ジョーダン ブランド」 × NBAスター選手のウェストブルック アイテムは全6型

 「オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY以下、OC)」は、NBAスター選手のラッセル・ウェストブルック(Russell Westbrook)とナイキ(NIKE)の「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」とコラボしたカプセルコレクションを11月28日に発売する。「OC」がアスリートとコラボしてデザインプロジェクトを行うのは初めて。

 アイテムは全6型。オーバーコート(5万3000円、サイズはXS〜L)、トラックジャケット(3万円、サイズはXS〜XL)、トラックパンツ(2万7000円、サイズはXS〜L)、フーディー(2万6000円、サイズはXS〜XL)、スエットパンツ(3万円、サイズはXS〜L)、Tシャツ(1万7000円、サイズはXS〜XL)をそろえ、「OC」表参道店や公式オンラインストアで取り扱う。その後12月5日に、「ナイキ」公式オンラインストア、米・ニューヨークの「NIKE LAB 21 MERCER」と「ナイキ」シカゴ店で取り扱う。

 ウェストブルックは「ファッションは私にとって大好きなものであり、楽しむもの。『ジョーダン ブランド』と、私と、どこかパートナーを選んでコラボするという機会を提案されたとき、『OC』の名前がすぐに思い浮かんだ。同コレクションは、大胆なカラーリングと遊び心のあるシルエットと私のスタイルを組み合わせて製作した。今後も、ファッション業界と取り組んでいけることを楽しみにしている」とコメント。

 「OC」のウンベルト・レオン(Humberto Leon)クリエイティブ・ディレクターは「ウェストブルックとのデザインは二人のクリエイティブな対話からスタートした。私たちのお気に入りである『ジョーダン ブランド』に、二人で話し合いを重ねて新しい要素を加えて製作した。ユーザーの皆さんがどのように解釈して日常のワードローブに取り入れてくれるかを楽しみにしている」と語る。

 なお日本における「OC」は、日本事業を担ったオンワードとのパートナーシップを今年10月に解消し、ジャパン社を設立してダイレクトに日本でのビジネスを行う。