ファッション

山本美月が表参道ヒルズのイルミネーションを点灯 40個の水槽が囲うクリスマスツリー

 表参道ヒルズは11月13日、「表参道ヒルズクリスマス2019」と題したクリスマスイルミネーションを開始した。期間は12月25日まで。「水の魔法にいざなわれるクリスマス」をテーマに、40個の水槽に囲まれた高さ7メートルのクリスマスツリーを設置した。演出はデザインスタジオのウィープラス(WE +)が手掛けた。

 同日行われた点灯式には、女優でモデルの山本美月がチュールの重なる黒のロングドレスを着用して登場した。山本が水槽に水を注ぐと同時にイルミネーションが灯った。初めて点灯式を行なった山本は「クリスマスといえば表参道だと思っているので、自分が点灯式に参加するなんてびっくりです」とコメント。加えて「来年はこのイルミネーションのように人としても女優としても変化し続けたいです」と抱負を語った。

 クリスマスツリーを囲う大小異なる大きさの水槽は音楽に合わせて水量が変化し、LEDライトが吸水性ポリマー入りの水槽を照らすことで、見る位置や時間によってさまざまなツリーの表情を楽しめる仕掛けだ。天井部には水槽をイメージしたゴールドフレームのオブジェを装飾し、華やかな空間を演出した。

 本館の吹き抜け大階段ではイルミネーション期間中の30分に1回、音と光に合わせた約5分間の特別演出が行われる。全ての水槽が水で満たされ、幻想的なツリーを見ることができる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。