ファッション

マンハッタンに旗艦ウィメンズ店オープン ノードストロムのNY攻略方法

有料会員限定記事

 米百貨店のノードストロムが10月24日、マンハッタン旗艦店を西57丁目にオープンした。2018年4月に先行オープンしたメンズ館に続くウィメンズ館で、地上5階、地下2階、約3万平方メートルの面積は本拠地シアトルの旗艦店に次ぐ規模だ。激戦区での大勝負で鍵を握るのが、9月にオープンした小型サービス店舗「ノードストロム ローカル」2店の存在だ。ノードストロムはマンハッタンをどう攻略するのか。(この記事はWWDジャパン2019年11月4日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り2623⽂字, 画像6枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥100

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む

最新号紹介

WWD JAPAN

「セレクトショップ特集2020」今、ファッションビジネスに必要なことは?目から鱗のユニークなアイデアが満載

「WWDジャパン」11月23日号は、約1年ぶりとなる「セレクトショップ」特集です。今年は“ウィズコロナ時代にセレクトショップに必要なこと”をテーマに、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、ベイクルーズ(BAYCREW’S)、ビームス(BEAMS)、アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH)、デイトナ・インターナショナル(DAYTONA INTERNATIONAL)、バーニーズ …

詳細/購入はこちら