スナップ

個性派ファッショニスタたちがパリに集結!2020年春夏パリ・ファッション・ウイーク

 9月23~10月1日に開催された2020年春夏シーズンのパリ・ファッション・ウイーク。ニューヨーク、ロンドン、ミラノと続いたコレクションもついに最終の地、パリへ。

 ヴィルジニー・ヴィアール(Virginie Viard)による初のプレタポルテ・コレクションを発表した「シャネル(CHANEL)」の人気はやはり不動のもので、センスの良いアクセサリー使いでアピールする人たちが多く見られた。

 カジュアルな装いからトレンドの単色コーデやスーツ、ジャケットに身を包んだシックなスタイル、ペアルックなど来場者たちのファッションは幅が広かったが、中でも目立っていたのが個性的な装いのファッショニスタたち。ファッション・ウイークのラストを飾るパリというだけあって、ランウエイと変わらぬ華やかさがパリの街を彩った。

 今回のコレクションはウィメンズだが、世界中から集結した男性のファッション業界人の姿を捉えたスナップも多数掲載。パリコレ期間中、ファッションへの愛が溢れ出る来場者たちのスナップを一挙公開する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら