ファッション

アルペンがビームスと協業 「ティゴラ ビームス デザイン」が2019-20年秋冬コレクションを発売

 スポーツ専門店大手のアルペン(名古屋市、水野敦之社長)は9月13日、ビームス(BEAMS)のライセンスブランド「ビームス デザイン(BEAMS DESIGN)」と協業し、2019年春に立ち上げた「ティゴラ ビームス デザイン(TIGORA)」の19-20年秋冬コレクションを順次発売する。

 同コレクションは、さまざまなスポーツやアウトドアシーンにフォーカスし、動きやすさを重視するメンズとウィメンズを用意。ストレッチ性や吸汗速乾、UVカット機能に加えて、はっ水や防風などの機能を併せ持つジャケット、パーカ、シャツ、パンツなどをそろえる。価格は2990〜1万4990円で、「スポーツデポ(SPORTS DEPO)」直営店、アルペン直営店、公式オンラインストアで取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら