ニュース

「トーン」から初のリキッド状のマットグロスが登場

 マッシュビューティーラボ(MASH BEAUTY LAB)が手掛けるオリジナルナチュラルコスメブランド「トーン(TO/ONE)」は8月30日、秋冬コレクションを全国のコスメキッチン(COSME KITCHEN)およびビープル バイ コスメキッチン(BIOPLE BY COSME KITCHEN)で発売する。“ヴィジョナリー・モーメント”と題した今季のコンセプトは、忙しい毎日を生きる現代女性が自分を見つめ、自分らしく生きることをイメージしている。初めてマットタイプのグロスが登場するほか、人気アイシャドウの新色が加わる。

 マットグロス「トーン ペタル エッセンス カラー バター」(全5色、各2500円)はバタークリームのようなこっくりとした質感で、しっとりと発色して滑らかで気品のある唇を演出する。また、適度な艶を残したセミマットな仕上がりながらもマンゴーバターなどを配合することによって唇を保湿する。明るいレッドから落ち着いたモードなブラウンなど全5色をそろえる。

 人気のアイシャドウ「トーン ペタル アイシャドウ」(新3色、各2300円)はソフトなニュアンスカラーとシックなアクセントカラーがセットになっていて、さまざまなシーンに活用できるようになっている。細かいシマーを含んだブラウン、レッド、ネイビーの3色が登場する。

 なお、8月23日には全国のメイクアップキッチン店舗および「トーン」の公式サイトで先行発売する。

 「トーン」はマッシュビューティーラボのオリジナルスキンケア&メイクアップブランドとして2018年2月に誕生し、メイクアップアーティストのリュウジ(RYUJI)がカラーの開発を担当。ブランド名の「トーン」は、肌のトーンを美しく見せることを表す “tone”と、一人一人の肌にあったカラーを提案する“to one”から名付けた。キー成分としてモロッコの砂漠を生き抜くウチワサボテンのオイルと、美しく咲く花々のエッセンスをアイテムに配合している。