ファッション

ヨウジヤマモトの「サイト」がユーチューバーと初コラボ Tシャツ2型を発売

 ヨウジヤマモト社が運営するEC専業ブランド「サイト(S’YTE)」は、ファッションユーチューバーのなかむとコラボレーションした商品を7月17日に発売する。アイテムはなかむが手掛けるアクセサリーブランド「6:4(ブラス)」とコラボしたTシャツ1型と、なかむ本人とコラボしたTシャツ1型の計2型をそろえる。価格はいずれも6300円。

 「6:4」とコラボしたアイテムは、牡丹の花と同ブランドのロゴをフロント部分にプリント。なかむとのコラボアイテムは“I want you to think the meaning of this collabolation(このコラボの意味を考えて欲しい、の意)”というメッセージをプリントしている。Tシャツのボディーはどちらも久米繊維のものを使用している

 同コラボについてなかむは自身の動画で「ユーチューバーになった当初は店舗の撮影などを依頼しても断られるなど、ユーチューバーに対するイメージの悪さを実感した時もあった。そういった中でユーチューバーとしてヨウジヤマモト社とコラボできたことは純粋にうれしい」とコメントしている。

 なかむは2017年11月からユーチューブでの動画配信をスタート。当時は代官山にあるブランド古着店「ブローチ(BROOCH)」のスタッフとして働きつつ、ユーチューブでの活動を行っていたが、19年5月に独立。7月27日には“服好きが集まれるような場”として自身がディレクションするセレクトショップ「リュー(LIEU)」のオープンを控えている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら