ニュース

写真家ヴァレリー・フィリップスが来日 ブックマークで出版記念サイン会を開催

 写真家ヴァレリー・フィリップス(Valerie Phillips)の10作目の作品集「ALICE IN LINDONLAND」の発売を記念し、7月10日に原宿のブックマーク(BOOKMAC)でサイン会が開催される。

 本作のテーマは、モデルであるアリスと写真家ヴァレリーによるロンドンでの旅の記録。路地裏やパブ、イギリスの伝統料理「パイ&マッシュ」の店、路上などで撮影された作品はリアルなロンドンでの出来事を生き生きと描写している。販売価格は4400円。ブックマークでは本作に加えて過去のZINEも販売される。

 ヴァレリー・フィリップスはニューヨーク出身で、現在はロンドンを拠点に活動。「ナイキ(NIKE)」や「ステューシー(STUSSY)」の広告写真のほか、ビョーク(Bjork)、ニック・ケイブ(Nick Cave)といったミュージシャンとの仕事で知られている。また、ロンドンのナショナル・ポートレート・ギャラリーに作品が収蔵されている。

■ヴァレリー・フィリップス「ALICE IN LONDONLAND」出版記念サイン会

日程:7月10日
時間:19:00 スタート
場所:BOOKMARC
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-14