ニュース

「AKIRA」の渋谷パルコ工事仮囲いなどで知られるアーティスト河村康輔のアーカイブ展開催

 パルコは6月28日から7月15日まで、独自の視点でカルチャーを発信するコラージュアーティスト河村康輔のアーカイブ展をパルコ池袋店のパルコミュージアムで開催する。

 河村は、「AKIRA」をインスピレーション源にした渋谷パルコの工事仮囲いのアートウォールや、リニューアルオープンした日本最大級の「アディダス(ADIDAS)」渋谷店の1階と地下1階の什器や壁にグラフィックを提供するなどに知られる注目のコラージュアーティスト。そのほか「シーイー(C.E)」「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R))」「マスターピース(MASTER-PIECE)」などさまざまなブランドとコラボレーションし、Tシャツなどを制作したりグラフィックを提供。その幅広さからファッションや音楽シーンとも強いつながりを持つ。

 同展ではアナログコラージュからデジタルコラージュ、グラフィックデザイン、プロダクトデザインまで河村のこれまでの活動、作風の秘密に迫る。空間演出はアートユニットUTOPIE(ユトピー)を結成したグラフィックアーティストYOSHIROTTEN(ヨシロットン)が率いるYAR(ヤール)が手掛ける。展示物は過去の代表作、コラボレーション作品、映像、立体と4つに分類し展示する。展覧会記念商品として刺しゅうを使用したアイテム、限定コラボアイテムなどを販売する。

■KOSUKE KAWAMURA-ARCHIVE-
日程:6月28〜7月15日
時間:10:00〜21:00(最終日は18時まで)
場所:パルコミュージアム
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ 本館7階
入場料:一般 500円 / 学生 400円 / 小学生以下 無料