ファッション

「フジロック」と「ホワイトマウンテニアリング」がコラボ ポンチョなど全5型を用意

 日本を代表する野外音楽フェス「フジロックフェスティバル(FUJI ROCK FESTIVAL)」が、相澤陽介デザイナーの「ホワイトマウンテニアリング(WHITE MOUNTAINEERING)」とのコラボコレクションを発表した。

 同コラボは、「フジロック」が“ファッションと音楽のクロスオーバー”をテーマとして、2005年にスタートした“フジロック・コレクション”に、「ホワイトマウンテニアリング」が参加、相澤デザイナーが第1回「フジロック」(1997年)にも訪れていたことなどから実現した。

 コレクションは全5型で、フーディー(税込1万2000円)、スエット(同9000円)、Tシャツ(同5000円)、キャップ(同5500円)のほか、雨の多い「フジロック」では必需品とされる携帯性の高いポンチョ(同1万2000円)を用意。現在、“フジコレ”公式サイト限定で販売中だが、7月の「フジロック」会場でも販売する。

 昨年は、宮下貴裕デザイナーの「タカヒロミヤシタザソロイスト.(TAKAHIROMIYASHITATHESOLOIST.)」とコラボしていた。

 今年の「フジロック」は7月26~28日に開催され、ヘッドライナーとしてケミカル・ブラザーズ(The Chemical Brothers)、ザ・キュアー(The Cure)、シーア(Sia)が登場する。

■FUJI ROCK FESTIVAL’19
日程:7月26〜28日
会場:新潟県湯沢町 苗場スキー場

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら