ニュース

「バーバリー」がモノグラムコレクションを発表 ビジュアルにジジ・ハディッドを起用

 「バーバリー(BURBERRY)」は、ブランド初のモノグラムコレクションを発表した。

 メインモチーフとなるのは、英グラフィック・デザイナーのピーター・サヴィル(Peter Saville)が、創業者トーマス・バーバリー(Thomas Burberry)のイニシャルから着想を得て作った新ロゴ「トーマス・バーバリーモノグラム」。リカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)=チーフ・クリエイティブ・オフィサーのもと、サヴィルがデザインしたこのロゴをあしらったアイテムを幅広いカテゴリーで展開する。

 キャンペーンビジュアルには、モデルのジジ・ハディッド(Gigi Hadid)を起用。ビジュアルには、ジジが扮するレディ、ガール、ジェントルマン、ボーイの4人のキャラクターが登場する。

 5月22日から、「バーバリー」新宿店など一部店舗および公式オンラインストアで順次販売する。また、発売を記念して、伊勢丹新宿本店と阪急うめだ本店で、同コレクションの世界観を表現したポップアップストアを6月12〜18日に開く。

■ポップアップストア
日程:6月12日~6月18日
場所:伊勢丹新宿本店本館1階 ザ・ステージ
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

日程:6月12日~6月18日
場所:阪急うめだ本店3階 イベントスペース2
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7