ファッション

「シュプリーム」が“WHO THE FUCK IS SUPREME”Tシャツなど19年春の新作9型を発表

 「シュプリーム(SUPREME)」は4月6日、2019年春シーズンの新作Tシャツコレクション9型を発売する。「シュプリーム」直営店と公式サイト、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)などで取り扱う。

 “WHO THE FUCK IS SUPREME”Tシャツをはじめ、サルバドール・ダリ(Salvador Dali)の代表作「記憶の固執(The Persistence of Memory)」を落とし込んだTシャツや、ドイツの磁器メーカー「マイセン(MEISSEN)」とコラボしたキューピッドモチーフの磁器人形のプリントTシャツ、マーベルコミックス「ゴーストライダー(Ghost Rider)」のグラフィックTシャツなど、バリエーションに富んだラインアップとなっている。

 なお「シュプリーム」は2日、「ジャンポール・ゴルチエ(JEAN PAUL GAULTIER)」とのコラボコレクションを近日発売することを発表していたが、6日には販売されない。

最新号紹介

WWD JAPAN

2021-22年秋冬トレンド特大号 明るい未来に向けて心ときめく服を謳歌しよう

「WWDJAPAN」4月19日号は、2021-22年秋冬トレンドブックです。生活者の嗜好やニーズが細分化され、コロナがその流れに拍車をかける今、それでもデザイナーズブランドの新作をベースとしたトレンドをまとめるのは、半歩先の未来を見るデザイナーたちの視点に価値があるからです。コロナ禍でファッションに心地よさを求めた21年春夏からさらに歩みを進め、“ファッションで心踊らせたい” “オシャレを楽しみた…

詳細/購入はこちら