ビューティ

松坂桃李、菅田将暉らが“洗濯愛”サークル結成? 「アタック」新CM

 花王は衣料用濃縮液体洗剤「アタック ゼロ」を4月1日に発売した。同日に行われた記者会見には、全国で放映される新CMに出演する松坂桃李や菅田将暉、賀来賢人、間宮祥太朗、杉野遥亮ら、人気俳優5人が登場した。

 新製品は強力な洗浄力で汚れや生乾き臭、洗剤残りを“ゼロ”にしてしまうというもの。新CMでは洗濯好きな社会人サークル「#洗濯愛してる会」として5人が出演しており、菅田演じるスダくんは洗剤の消臭力にこだわる明るいオタク、松坂演じるトーリくんは洗濯愛が誰よりも深い最年長のまとめ役など、個性的なキャラクターが見どころだ。「もともと知っているメンバーで楽しかったです。早朝撮影で変なテンションになってしまった」(菅田)、「監督から最初にキャラを考えてと言われたけど、どんどん特徴を盛ってしまって、後に引けなくなった」(賀来)と笑顔で撮影を振り返ったが、松坂は「個性豊かなメンバーだったので、まとめられたか不安」と苦笑いだった。

 また洗浄力を体験するため、5人は汚れが付着したTシャツの手洗い実験を実施。中心となった賀来は「ほとんど擦ってない!むしろ触っているかいないかくらい」と冗談を交えつつも、スルスルと汚れを取り除くことに成功。また、新しいワンハンドプッシュ型のボトルにも感激した様子だった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら