ファッション

「マーク ジェイコブス」がベッドロックと提携して新作ウオッチを発売

 「マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)」が、トム・カーツォティス(Tom Kartsotis)=フォッシル(FOSSIL)創業者兼シャイノーラ(SHINOLA)創業者が手掛けるベッドロック マニュファクチャリング コー(BEDROCK MANUFACTURING CO.以下、ベッドロック)と提携して2019年秋に時計を発売する。ベッドロックはデザイン、生産、流通を行う。価格や提携期間などの詳細は明かされていない。なお、現在はフォッシルグループが手掛けている。

 カーツォティス創業者は、「『マーク ジェイコブス』の新作ウオッチに関わることができて大変うれしく思っている。マークは時計部門において豊富な経験を持っているので、素晴らしい提携関係となることを期待している」と語った。

 エリック・マレシャル(Eric Marechalle)=マーク ジェイコブス最高経営責任者は、「品質やディテールへのこだわりという共通の価値観を持つベッドロックとの提携をとても楽しみにしている。当社のユニークなデザインの視点と、ベッドロックの高いクラフツマンシップを組み合わせて、新たな『マーク ジェイコブス』のウオッチを誕生させたい」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら