ニュース

「THREE」2019年春のシーズンコレクションはアンニュイな大人エレガント

 「THREE」は2019年3月3日、3シーズン目となる春のシーズンコレクションを発売する。訪れる春の陽気さだけでなく、愛らしさの中にも儚さや凛々しさを感じさせるメイクを提案する。

 インスピレーション源は、パリ在住のシンガーであるALA.NIが歌う「CHERRY BLOSSOM」の歌詞から。“人を思って桜を見る”というアンニュイなイメージを落とし込んだ「シーズンコレクションキット」は、4色アイシャドウ「4DプラスアイパレットS」とリップカラー「リリカルリップアミ」がセット。桜の花びらをイメージしたというアイシャドウは、目元に艶めきを与えるグレイッシュなカラーがモードかつセンシュアルな表情を演出する。また、単色でも他の口紅と重ねても使用できるリップカラーは、レッドパールを含んだブロッサムピンクカラーが口元にエレガントな立体感を与える。

 その他、シアーな質感の「デアリングリィデミュアリップスティック」は、鮮やかな発色と透明感を両立。美容液成分を78%配合し、リップクリームのような滑らかな塗り心地だ。さらに、歌詞から思い浮かんだカラーを表現したという「ネイルポリッシュ」は、肌の色と調和してエレガントさをプラス。大粒のラメが入ったS08番は、イメージに合う“丸い”ラメをオーダーメードしたというこだわり。

最新号紹介

WWD JAPAN

模索する東コレ21年春夏 デジタル×リアルの突破口

「WWDジャパン」11月2日号は、2021年春夏「楽天 ファッション ウィーク東京」特集です。世界が直面するリアル×デジタルという課題、そして東コレに漂う停滞ムードの打破が期待される中、冠スポンサーの楽天が新たな支援プログラム「バイアール」をスタート。支援対象となった「ダブレット」と「ファセッタズム」はどんなショーを行ったのか、デジタルをどう掛け合わせたのか、どのようにメディアを巻き込んだのか。こ…

詳細/購入はこちら