ニュース

「ゴールドウイン」が「シースリーフィット」を統合

 ゴールドウインは、身体機能と運動機能を向上させるハイパフォーマンスウエアの「シースリーフィット(C3FIT)」を2019-20年秋冬物から「ゴールドウイン(GOLDWIN)」ブランドに統合すると発表した。

 「シースリーフィット」を09年に立ち上げて、現在は「ゴールドウイン」の事業部長を務める新井元・執行役員は、「コーポレートブランド強化の一環だ。『シースリーフィット』という名前は消えずに、サブブランドとして『ゴールドウイン』の中で生き続ける」と話した。来秋発売するスキー用ソックスなどの商品は、「ゴールドウイン」のロゴと三日月模様の「シースリーフィット」のロゴが並ぶダブルネームになる。それに先駆けて、19年6月には機能タイツなどを店頭投入する予定だ。

 「スキー用ソックスとはうたうが、スキーだけが目的ではない。例えば、飛行機搭乗時のむくみ防止としても使っていただけるし、ライフスタイル(ファッション)に取り込んでもらってもいい」と新井執行役員。既存の「シースリーフィット」の売り場は存続し、新たに2つをミックスしたコーナーも構えるという。