ファッション

「三陽山長」が老舗シューケアメーカーとコラボ クリームとワックスを製作

 三陽商会のシューズブランド「三陽山長」は、1910年創業の老舗シューケアメーカー谷口化学工業所とコラボレーションし、“プレミアムクリーム”と“プレミアムワックス”を12月15日に発売する。価格は各1500円で、ブラック、コーヒー、ブラウン、ニュートラルの4色を用意する。「三陽山長」の日本橋高島屋S.C.店、東京ミッドタウン日比谷店、玉川高島屋S・C店、松坂屋名古屋店、および三陽商会の公式ECサイト「サンヨー・アイストア(SANYO iStore)」で販売する。両社とも、シューケア用品でコラボ商品を発売するのは初となる。

 本製品は有機溶剤の使用を最小限に抑え、顔料を使わず染料で色出しを行なっている他、クリームにはヒアルロン酸、ワックスにはシアバターを配合。またクリームは3度に分けて注ぐことで表面を均一に保ち、蓋と本体のロゴの正面を合わせるなど見た目にもこだわった。原料の調合から充塡まで、創業時から変わらない方法で職人の手によって製造されている。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら